弁理士 川口 哲也

クライアント様との信頼関係を大切に。

プロフィール

栃木県出身。1999年から都内の中堅特許事務所に所属し、現在まで特許事務所でのキャリアを積む。

特許事務所所属後、先行文献調査、侵害調査等の知財業務の経験、相談、新規出願、中間処理(拒絶理由通知対応、審査官面接、拒絶査定不服審判、審決等取消訴訟)等の権利化業務全般の経験を積む。

クライアント様との信頼関係を大切にし、些細なことでもご相談頂けるように努めております。また、権利化のみならず、権利化後の権利行使を見据えて、クライアント様のご要望に応えるようにしています。

専門分野

特許、実用新案、意匠、商標の出願、中間対応、異議申し立て、無効審判。

経歴

技術分野
アミューズメント機器、医療機器、通信機器、情報処理、ソフトウェア、機械、ビジネスモデルなど
出身地
栃木県
資格
弁理士(日本弁理士会登録2017年/登録番号21107)
電気通信主任技術者
略歴
第一電子工業(株)にてコネクタの設計開発に従事。
(株)マルゼンにて業務用厨房機器の設計開発に従事。
1999 国内特許事務所にて従事
2022 当事務所へ入所
その他・経歴
日本弁理士会関東会 栃木委員会 所属
学歴
日本大学 理工学部 精密機械工学科 卒業
言語
日本語、英語