スタッフ紹介

  1. ホーム > 
  2. スタッフ紹介 > 
  3. 弁理士 久保山 典子

スタッフ紹介

弁理士 久保山 典子

経歴


大手システムインテグレーターにて知財業務・侵害訴訟・審決取消訴訟担当
弁理士事務所勤務
特定侵害訴訟代理権取得(付記登録)
国立大学法人山口大学経済学部寄附講座 講義担当歴あり

メッセージ


●仕事をする上で大事にしていること

 わたしは発明者さんとの発明検討会を大切にしています。多くの弁理士もそうだろうと思います。
 わたしが発明者さんとの発明検討会を大切にしているわけは、2つあります。
 1つは、わたしたち弁理士に当初お渡しいただく発明提案書を、より強い特許権の取得につながる特許明細書へと仕上げていくためには、発明検討会の内容がそれに見合ったものでなければならないからです。
 もう1つは、その内容を高めるためのアシストとか、触媒とか、何かそういったものが、発明者さんがわたしたち弁理士に期待されていることであり、そのご期待に応えることが、わたしに職業上の満足感を与えてくれるからです。
 実質的には同じことにも思えるこの2つが、何となくわたしの中で分かれているのは、特許取得の実務家としての、取得上の実利的な部分と、発明者さん・知財業務担当さんとよい仕事をさせていただけたときの満足の分かち合い的な部分とが、何か違うベクトルを持つもののように感じられているからかもしれません。
 発明者さんにチェックしていただいて、「そうそう、言いたかったのはこれです♪」と言っていただける特許明細書を作成すること。これが、わたしが目指していることです。そして、それを実現するためには、発明者さんとの発明検討会をより内容の濃いものにすることが、何よりもまず大切なのです。
 至らないところも多々あるかと思いますが、よい仕事を1つ1つ積み上げていけるよう、がんばります。。。

●得意分野

 情報処理、ビジネスモデル特許、など。

twitter